menu
閉じる
  1. 長期運用の投資案件「PokerAdv(ポーカーアドバ)」に登録
  2. エックスバイナリー(X-Binary)自動で紹介者がガンガン増える!
  3. HashPower(ハッシュパワー) の登録の仕方はこちら!
  4. Platinum World Team Build が BitCoin…
  5. 新規案件諸々追加。BitZilla、LIGHTENEGY、BTCbuz…
  6. HYIP おすすめランキング
  7. BitZest がRPGっぽくてついつい登録してしまった。
  8. 【UhBikes】実質日利 8% の投資プランがオススメの時利 HYI…
  9. HashReseve(ハッシュリザーブ)超ヤバイ日利11%のHYIP
  10. ビットコインの増やし方
閉じる
閉じる
  1. HYIP 初心者はとりあえずこの辺りに投資すべし!
  2. 本日開始のSkyMoney が面白そう
  3. BitCoin Golem に投資!
  4. 寄付系の HYIP をご紹介。
  5. Platinum World Team Build が BitCoin…
  6. GladiaCoin が地味に順調
  7. 【UhBikes】実質日利 8% の投資プランがオススメの時利 HYI…
  8. 【E-C-Bank】5ドルから投資可能で1日後に130% になる超ハイ…
  9. WindHash が謎の動き。出金規制中!?
  10. Welfunding 登録方法
閉じる

HYIP で投資生活

ライトライズのメリット・デメリット・リスク

ライトライズに登録する際のメリットやデメリット。そしてリスクについて解説します。

ライトライズに直接登録する場合は⇒ ライトライズ公式サイト
詳細な解説付きの登録をする場合は⇒ Right Rise(ライトライズ)の新規登録のやり方

ライトライズに登録するメリット

毎日金利を手にすることが出来ます。

これが最大のメリットです。基本的には 1株30ドルの株を購入します。この株は現金化することは出来ないようですが、この株の所得に対して、日利1% 〜3% の利益が発生します。

基本的には最低の1%で計算(実際に3%近い時もあります)をしても、3ヶ月で元が取れる計算になります。
また、配当金をそのまま株の購入に当てることが可能なので、3ヶ月経って元本を回収したら福利で株を買い足しつつ、ある程度は引き出していくという使い方がオススメなような気がします。

紹介者からの報酬が熱い

実はライトライズはアフィリエイトになっていて、紹介した人が株を購入するとその10%が紹介者に入金される仕組みになっています。

私はある方法で、1ヶ月で約20人の紹介者を集めることに成功しました。

2017年の1月10日にライトライズをスタート。37日経過後の2017年2月17日時点(このブログはまだオープンしていません)でのライトライズの運用実績のキャプチャは下記の通りです。

総投資額 1711ドル(約19万円)となっていますが、実際に入金したのは約2万4千円位です。確か7株からのスタートでした。

総利益 と言うのは、日利から得られた金額です。

そして、推薦の報酬というのが紹介者が株を買った金額の10%が入ってくる部分なのですが、ここのインパクトが凄いのです。私は、ある方法を使って紹介者を増やしましたが、紹介者20人。わずか1ヶ月ちょっとで2749ドル(約30万円)をGET出来ました。

総引き出しというのは、出金された金額です。運用37日。最初の投資金額2万4千円で、1843ドル(約20万円)を実際に出勤することが出来ました。

ライトライズは儲かる。これが最大のメリットかもしれません。

ビットコインでの投資

これはデメリットかもしれませんが、基本的にまはだまだ価格が上がり続ける風潮にある(2017年1月に暴落しましたが、それでもまた上がり続けてますね。(2017年2月現在))ビットコインをベースに取引を行うので、そのままビットコインをため続けても資産が増えている可能性があります。

ライトライズのデメリット

さて、いい話ばかりしてしまいましたが、ライトライズにもデメリットがあります。

元本が戻ってこない

ライトライズは金利で儲ける仕組みになっているため、元本が戻ってきません。そして、毎日1%〜3%位の金利のため、そのまま運用を行ってしまうと元本を回収するのに2ヶ月から3ヶ月位はかかってしまいます。

そのため、早めに元本を回収するためにはどうしても紹介者を増やしていく必要があります。
ただ、リアルの知り合いにいきなりこんな怪しい投資話をするのは抵抗がありますよね。そのため、私が実際に1ヶ月で20人の紹介者を増やすことに成功した方法をご紹介しています。

ライトライズのリスク

そして、うまい話にはリスクがつきものですよね。
イギリス国家認定で、交通違反の取締の会社を経営しているというライトライズ社ですが、日本からではもちろん事業の実態はわかりません。
政府と契約しているという書面もあったりして安心できる部分もあるのですが、それでもやはりこの手の話はいつ無くなるかはわからないものです。

私もライトライズのウェブサイトにアクセスできなかった(後から知ったけどただのメンテナンスでした)ときは「もしや・・・」とかなり焦りました。

いつ無くなるかはわからないというリスクはありつつも、現時点で250日以上続いているという実績と、紹介者さえいれば短期間(私の場合は5日くらいでした)で元本が回収出来ることを考えると、ライトライズは挑戦する価値があるプログラムだと思います。

ライトライズに直接登録する場合は⇒ ライトライズ公式サイト
ライトライズとは?
Right Rise(ライトライズ)の新規登録のやり方
ライトライズの紹介者の増やし方

ライトライズの運用にはビットコインが必要です。 ビットコインの口座をお持ちでない方は bitFlyer がオススメです。
ページ上部へ戻る